おかあさんの参考書
気付かないうちに「逆接の言葉」を使っていませんか?

気付かないうちに「逆接の言葉」を使っていませんか?

親野智可等

子どもとの会話で、どんな受け答えをしていますか?

次のパターンA・Bの会話を比べてみてください。

どんな違いがあるでしょうか?

【パターンA】

子「今日、嫌なことがあったの……」

親「どうしたの?」

子「授業中に隣のY君が話しかけてきたから答えただけなのに、先生に叱られた。私は悪くないのに、めっちゃ頭にきた」

親「でも、先生から見ればおしゃべりしてるように見えるよね」

子「Y君が隣だといろいろ迷惑。しょっちゅう筆箱を忘れて、私の鉛筆を借りようとするんだもん」

親「だけど、あの子おもしろいところあるじゃん。物まねもうまいし」

子「この前なんか、私の消しゴムを使って、『ありがとう』も言わないのよ」

親「けど、あの子勉強できるんだから、あんたもいろいろ教えてもらいなよ」

子「あんなやつに教わりたくないよ。勉強ができても、だらしがなさすぎ」

親「そうは言っても、やっぱり勉強ができないと、いい学校に入れないよ」

子「また勉強の話? 私の悩みなんて、どうでもいいんだね?」

親「でも、あなた、もうすぐ期末テストでしょ? そんなこと言ってるヒマがあったら勉強しなきゃダメでしょ」

子「もう、いい! 私の話なんか、なんにも聞いてくれないんだね」

【パターンB】

子「今日、嫌なことがあったの……」

親「どうしたの?」

子「授業中に隣のY君が話しかけてきたから答えただけなのに、先生に叱られた。私は悪くないのに、めっちゃ頭にきた」

親「そうなんだ……。それは頭にくるよね」

子「Y君が隣だといろいろ迷惑。しょっちゅう筆箱を忘れて、私の鉛筆を借りようとするんだもん」

親「なるほど、それは困るね」

子「この前なんか、私の消しゴムを黙って使って、『ありがとう』も言わないのよ。『ありがとう』くらい言って欲しいよ」

親「たしかに、『ありがとう』のひと言くらい欲しいよね」

子「そうだよ。そうだよ。お母さんもそう思うでしょ。礼儀ってもんがあるよね」

親「ほんと、そうだよね」

子「ああ、しゃべったらすっきりした」

親「Y君って、勉強はできるんでしょ」

子「そう、たしかに、勉強はできる」

親「今度、勉強を教えてもらっちゃえば。あなた、いつも助けてあげているんだし」

子「そうだね。それはいいかも。私が苦手な理科も、あいつは得意だから」

親「期末テストもあるし、もう準備を始めておいたほうがいいよね」

逆接の言葉で返すと、相手は「わかってもらえない」と感じる

いかがでしょうか?

違いをひと言で言えば、共感のあるなしです。

Aの親の受け答えは、子どもの気持ちへの共感がまったくありません。

それが端的に出ているのが、「でも」「だけど」「けど」「しかし」「そうは言っても」などの言葉です。

これらは逆接の言葉であり、相手の話や気持ちを否定する働きがあります。

人の話を聞いて、すぐにこれらの逆接の言葉で返してしまう人は気をつけてください。

というのも、相手は「この人には話を聞いてもらえない」「自分の気持ちをわかってもらえない」と感じるからです。

共感の言葉で返すと、相手は「わかってもらえた」と感じることができる

Bの親は、「そうなんだ」「なるほど」「たしかに」「ほんと、そうだよね」など、子どもの気持ちに共感する言葉が最初に来ています。

それによって、子どもも愚痴を吐き出しやすくなります。

そして、親にわかってもらえたと感じて気持ちが安らかになりますし、親を信頼する気持ちも高まります。

ですから、親が最後に勉強の話を持ち出したときも、素直な気持ちで受け入れることができるのです。

著者プロフィール

親野智可等
親野智可等
おやのちから

教育評論家。1958年生まれ。本名 杉山 桂一。公立小学校で23年間教師を務めた。教師としての経験と知識を少しでも子育てに役立ててもらいたいと、メールマガジン「親力で決まる子供の将来」を発行。具体的ですぐできるアイデアが多いとたちまち評判を呼び、新聞、雑誌、テレビ、ラジオなど各メディアで絶賛される。また、子育て中の親たちの圧倒的な支持を得てメルマガ大賞の教育・研究部門で5年連続第1位に輝いた。読者数も4万5千人を越え、教育系メルマガとして最大規模を誇る。ブログ「親力講座」も毎日更新中。『「親力」で決まる!』(宝島社)、『「叱らない」しつけ』(PHP研究所)などベストセラー多数。人気マンガ「ドラゴン桜」の指南役としても知られる。長年の教師経験に基づく話が、全国の小学校や幼稚園・保育園のPTA、市町村の教育講演会で大人気となっている。

教育評論家・親野智可等 公式ホームページ『親力』


親野先生 記事一覧

ALL

オススメ記事

記事一覧

ALL

お近くのTOMASを見学してみませんか?

マンツーマン授業のようすや教室の雰囲気を見学してみませんか?
校舎見学はいつでも大歓迎。お近くの校舎をお気軽にのぞいてみてくださいね。

首都圏駅前90校 校舎検索はこちら

校舎名をクリックすると、詳細をご覧になれます。

ひばりヶ丘校 大宮校 阿佐ヶ谷校 柏校 本八幡校 二子玉川校 津田沼校 錦糸町校 千葉校 成増校 北浦和校 川越校 南浦和校 所沢校 志木校 西日暮里校 池袋本部校 教務本部 八王子校 川口校 練馬校 大泉学園校 松戸校 高田馬場校 メディックTOMAS 市ヶ谷校 立川校 荻窪校 巣鴨校 三鷹校 府中校 赤羽校 飯田橋校 国分寺校 中野校 渋谷校 三軒茶屋校 調布校 笹塚校 目黒校 麻布校 聖蹟桜ヶ丘校 成城学園校 大森校 自由が丘校 町田校 本厚木校 武蔵小杉校 たまプラーザ校 蒲田校 横浜校 川崎校 門前仲町校 新百合ヶ丘校 千歳烏山校 青葉台校 藤沢校 新浦安校 下北沢校 上大岡校 千歳船橋校 葛西校 東戸塚校 日吉校 日吉校 南大沢校 四ッ谷校 田町校 浅草橋校 戸越校 センター北校 国立校 戸塚校 向ヶ丘遊園校 武蔵境校 メディックTOMAS横浜校 白山校 大崎校 石神井公園校 市川校 吉祥寺校 綱島校 海浜幕張校 下高井戸校 桜新町校 学芸大学校 多摩センター校 宮崎台校 スペックTOMAS自由が丘校 上尾校 メディックTOMAS大宮校 メディックTOMAS吉祥寺校